キャンパス現代は

ユニバーシティ時代はハンカチ王子を見ていなかったもので、わからないですけれども、名工に入ってですけれども、投げほうが思いっ切り棒立ちになっていて、かといって、変化球で、今はやりのですけれども、そうでもないのですけれどもね。
っていうのはね。それでですがね。肩か腰か、何か壊れてしまったのもね。あるのかな?って思っては要るけれどもね。
とくにですけれども、投げほうが戦略投げになっていたからね。そうしてですけれどもね。今はやりのツーシームとか、抜きボールを取り締まる投手で生きていかなければいかないのですが、それをしていないというのがね。ダメだわ。ってね。思ってはいますね。
ハンカチ王子は、早稲田に進学したわけですけれども、なので肩を壊してしまったのかな?といったね。
チェンジアップやら抜きボール。ツーシームとかの流行りのですけれどもね。動かすというためね。そうする度胸をね。欠けるというね。再び手後れなんでしょうけれどもね。こちら